商品カテゴリー

  • 徳川家康公のらっ茶
  • ギフト用徳川家康公のらっ茶10パック

現在のかごの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード

  • パスワードを忘れた方はこちら
  • 新規会員登録

徳川家康公のらっ茶とは

らっ茶Onlineについて

  • ホーム
  • らっ茶とは

らっ茶とは

らっ茶とは

らっ茶とは、抹茶、煎茶の中間にあり粉茶ではない。
養分、色素をより多く出すことに成功できた「らっ茶」栄養価の違いを飲食し続けることにより体は応えてくれます。

商標登録

らっ茶(独立した立ち位置)抹茶、煎茶の中間にあり粉茶ではありません。
【商願 2011-87044,2011年12月 5日提出】


特許出願

らっ茶特殊製法の飲食茶
【商願 2012-49146,2012年 3月 6日提出】

徳川家康公御鎮座400年記念祭

平成27年(2016年)、徳川家康没後400年の節目の年を迎え、東照大権現(家康の神号)を祀る久能山東照宮は、400年記念大祭を迎えます。
この大きな節目を迎えるにあたり、400年記念品として”徳川家康公のらっ茶”を商品化しました。

3社合同で商品化

お茶の新しい形

茶樹一芯2~3葉の新芽を用いた最高級の茶葉を使用

日本茶本来の旨み、癒し、栄養を丸ごと全部味わえるらっ茶です。


リビング、オフィスにて。そして茶葉を持ち運びペットボトルのお水にてお召し上がりできます。

らっ茶と健康

らっ茶は、通常の煎茶を急須でいただく場合と違い、茶葉を特殊加工(らっ茶加工)して、茶葉までいただけるようになっています。

当然、煎茶と比較して吸収できる栄養素が違います。

茶樹が持つ特性その樹から作られるお茶には100種余の諸成分が含まれ香気の構成には300種近い成分からなっている。

味、香りだけではなくその時の場所、時間、器など多くの環境条件がかかわっている。

らっ茶の商品内容

商品名徳川家康公のらっ茶(静岡県本山茶)
商標登録らっ茶(独立した立ち位置)抹茶、煎茶の中間にあり、粉茶ではない
【商願 2011-87044,2011年12月 5日提出】
特許出願らっ茶特殊製法の飲食茶
【商願 2012-49146,2012年 3月 6日提出】
語源茶の若葉を細かくして固めた固形茶で中国宋時代にもっとも尊重されたお茶。皇帝や貴族のために作られた蠟茶(らっ茶)を語源とする。(栄西の「喫茶養生記」再治本より)
商品内容茶樹一芯2~3葉の新芽を用いた最高級の茶葉を使用。リビング、オフィスにて。そして茶葉を持ち運びペットボトルのお水にてお召し上がりできます。
成分
内容量50g~100g
販売価格2,300円~

ページ上部へ

新商品さわやか

徳川家康公のらっ茶とは

  • 徳川家康公400年記念
  • らっ茶とは
  • らっ茶と健康
  • 静岡県本山茶
  • らっ茶ができるまで
  • らっ茶のおいしい飲み方
  • ご進物用らっ茶
  • ustream出演

徳川家康公のらっ茶とは

徳川家康公のらっ茶 オリジナル

徳川家康公のらっ茶 オリジナル

販売価格(税込):2,484~4,860

徳川家康公のらっ茶 さわやか

販売価格(税込):2,484~4,860

ページ上部へ